2019.05.17 Friday

非力さが産む感情の色々

引越しして苦労するのは材料などの業者さん探し

 

宮城にいた頃は

・鉄 -仙台

・真鍮、銅 -山形

・錫 -山形

・洋白 -東京

・銀、金、プラチナ - 東京

工具は東京二箇所、大坂一箇所、ガス&酸素は地元、その他にネジやさん、塗料やさん、銘木屋さん、薬品、、、、、は

東京、大坂、金沢などなど。

長年、お世話になっていてストレスなくやり取りできていました。

 

しかし、

遠方から取り寄せでもいいものと、近くの方がいいものとあって、

地金やさんは近くの方が取りに行けるので都合がよいのです・・・

で変えざるをえない取引先もあって。

 

横浜に引越してから、まだ注文してなかった

・鉄

・真鍮、銅

なるべく近く安価で出してる所、自分の使う地金の規格サイズを扱ってる所親切な所・・・

絞ってゆく。これだけで、かなりの労力。

 

金属業は建設業や工場などと大口取引のある会社が多いので、

私の様な少量でそして多品目の注文はいつも申し訳ない気持ちでいっぱい・・・。

しかも、鉄鋼の棒は5.5m銅や真鍮棒は2.5mが規格なので

切断してくれる所じゃなきゃ車にも積めず困るのです。

 

そういう面倒な注文でも快く受けてくれる所じゃないといけないのですが、

問合せていると時々心が折れそうになります。(時に厳つい対応のおじさまがいたりもして・・・)

 

だから、長年慣れ親しんだ親切な材料店をやめて、新しく材料店を開拓するのは

私にとって(超憂鬱な・・・)一大事!なのでした。

 

鉄鋼屋さんには初めて昨日引き取りに行ったので、

どんな所なのかわかって、ようやくホッと一安心よかったよかった。

重〜〜〜い平鋼

こういう重い鋼材も多く、極力余計なお手間を掛けない様に自分で運ぶようにしてますが、

今回、車への荷積みを手伝って頂きました。本当にありがたいです(涙)

若い頃はこういう時のあまりの自分の非力さに悔しくて悔しくて、

打ちの目されそうになったこともしばしば。

(男の人に生まれたかったと何度思ったことか)

 

今は、男性が多い業種に飛び込む非力な(中年)女子に

気配りしてくれる、くれないは、それは本当にその人の人柄ゆえの事で

手伝ってもらえたら感謝しかないのです。

 

そしてそんな親切な方の行動に接して

我が身を振り返ってみたり。

 

 

さて、来週からようやく鉄の仕事に入れます!

素材(とそれにまつわる人々)感謝しつつ・・・!!!

 

2019.05.12 Sunday

経年変化

ちょっと前のお話ですが・・・

 

20年以上ぶりに友人と肩を並べて歩きました。

 

不思議な感覚。

大学時代、いつも一緒にいた大好きな親友で、ずーっとゆっくり会えてなくて

それぞれの道に。

語りきれない程の永き日々。

 

でも、時間をすっ飛ばして彼女は自然にストンと

私の中に入ってきて、

懐かしさだけじゃなく 「今」を知って安心したり嬉しかったり。

 

離れてゆく縁

繋がってゆく縁

巡ってる縁

 

あと何年、生きてゆくか誰も分からない中、

やっぱり隣にいてくれる縁って

尊いな、と思う。家族、友人、仕事の縁。

 

さて、その友人と歩いたのは

三渓園(横浜市)

ゆっくり散歩するにはいい季節です。

 

三渓園=製糸・生糸貿易で財をなした実業家の原富太郎によって1906年に造園されたもの。

美しく広い庭園には、彼の住んでいた旧家や

コレクションした京都や鎌倉の歴史的建造物や季節の樹々が。

また、彼は茶人でもあり、日本画家や書家、文学など多くの芸術家を支援した様でその展示もありました。

こんなに文化や芸術に私財を投じて、人々に公開し、後世に残したなんて素晴らしい方なのでしょう!

驚きのコレクションです。

今は国の名勝に指定されてるそうです。

 

その中で足を止めた一箇所。

 

勿論、景色も文化財の建物も素晴らしかったのですが、

(文化財ではありませんが)ボイラー室跡も素敵でした。

レンガ造りの小さな建物の中に広がる異空間。

褪せたレンガの朱の色、土の色、

カサカサゴツゴツした質感、

そこに瑞々しい若葉の緑。

 

質的には

経年変化しても

メンテナンスできるもの、その価値のあるもの

そして使えなくなってもいい佇まい

 

なんだか展示スケジュールと注文品に追われ、体がガッタガタの昨今ですが、

 

経年変化

 

・・・を楽しみたい。

自分自身も、金属も。(今日から四捨五入すると50歳!の私

 

 

日常から離れた、素敵な不思議なひとときでした。

2019.04.03 Wednesday

春、いろいろ

肌寒い日々ですが、4月なんですね。

 

お世話になっていたギャラリー觀(郡山)が3月末で終わってしまい・・・

駆け付けることができませんでした。

なんだか寂しい春。

約50年も続いたギャラリー・・・凄いですね。

オーナーさんご家族は、いつも私達作家を応援して支えて下さった方々。

私は今年の1月にやった個展が最後の郡山となりました。

 

私がお世話になった約10年間、

たくさんの作品や、展示台や、展示の為の洋服掛け、はたまた、車のキーの持ち手まで!!

色んなものを注文して頂いたなーと懐かしく思い返しています。

(下線の箇所クリックするとその当時の記事に飛びます☆)

 

ずっと作品を作っていられるのは、こうして支えて下さる方々のお陰なのだな、

と心から感謝の想いでいっぱいです。

 

またここでは、本当に沢山のステキなお客様との出会いもありました。

これからは郡山に伺う機会がなくなってしまいますが、仙台や東京にお越しの時にでも

機会が合えばまた新しい作品を観て頂けたら嬉しいです。

 

お別れの春

出会いの春

新しい春

 

皆様の前途をお祈りしつつ・・・想いを馳せる春。

 

しかし

 

私の前途も?・・・いや、今!もなんとかせねば。

「時の花展」arts rush、間近、なのに制作以外の仕事が多く・・・

インスタもこれからは毎週頑張って1つはアップしようと決めましたが、それがもう明日に(涙)。

一週間は早いですね。

 

 

気持ち的に・・・

 

幽体離脱?(分裂?)気味の私の春

2018.12.24 Monday

キラキラクリスマス号

クリスマスイブですね。

先日、

なバスと通りすがりました。

 

両サイドには大きなトナカイの透かし模様のテープが貼ってあり

各窓には色とりどりのクリスマスリース

バスの中は青を基調としたイルミネーションピカピカしてます。

そして、バスの一番後ろの窓は山積みのプレゼントまで!!!

横浜市営バス・・・凄い演出です。

きっと楽しんで飾り付けしたんだろうなー。

全てのバスじゃなくて時々見かける!まれな一台ってところが、人の心を掴みますね。

 

今年は”キラキラクリスマス号”(勝手に命名)には当たった事がないけれど、

 

去年は京急バスのそれに乗った事が一度だけあります。

確か、運転手さんがサンタの帽子を被っていた様な気が・・・(大変なお仕事です)

真っ青なLEDのイルミネーションが夜になると妖艶な感じで

偶然そのバスに当たった時はなんだかこちらが恥ずかしい様な、こそばゆい気持ちになりました(笑)

子供達は嬉しいでしょうね☆彡

 

子供の頃はドキドキワクワクした12月も

なんだってこんなに余裕がないのだろう・・・というくらいキリキリしていてダメですね。

 

脳内、

個展 個展 個展

引越 引越 引越

個展 個展 個展

正月 正月 正月

個展 個展 個展

引越 引越 引越・・・

 

そして身体、バッキバキ・・・筋肉痛です(これはいつの筋肉痛だろうというくらい遅い反応・・・)

 

工房はこーんなにガラーンと寂しく。

今年中に移動できる荷物は移動したので、あとはこの閑散とした工房で制作です!

 錫器とカトラリー制作。

残り僅かな2018年!

 

集中 集中

 

2018.11.14 Wednesday

物語

近所の子供達の落書き。

矢印の先からピョーンと線がのびて、

道路になって横断歩道や信号があって、ビルがあって、家があって。

動物や人がいて賑やかになってゆくんです。

色もカラフルな世界が広がります!

ここが楽しい物語の始まり

 

さて私は

 

引っ越しを踏まえて、工房、家共に片付けながらの制作&制作。

狭いので、かなり頭を使います。

パズルの様にダンボールを重ねながら、居場所と制作場所も確保しつつ。

 

来年一月の郡山個展はテーブルウェア中心の展示になる模様。

 

今月に入って二度も体調崩したりして、

寝込んでる最中は夢でも鍛金三昧。

しかし、現実は進んでおらず、かなり切迫したスケジュールになってきました。

 

やるぞー!と思ったら、今日はトイレの水漏れの為に家に居なくてはなりません。

(只今、業者さんが悪戦苦闘中)

 

 

こちらも新しい物語の始まりの一歩

早く踏み出したいわぁ・・・

2018.09.13 Thursday

暮らしのうつわ花田

私はそんなに大量に同じものを作れる人間じゃないので

あまり注文は受けれないのですが

暮らしのうつわ花田さん(九段下・東京)からの注文は少しづつ作って納めております。

信頼して永くお世話になってる所のひとつ。

 

そんな暮らしのうつわ花田

素敵に紹介されてました!

 

コチラ

 

”宮城県仙台市”のままになってますが、柴田町経由今は横浜在住です。引越ばかりしていてスミマセン・・・)

 

なんと、YouTubeまで!

雰囲気が出てて嬉しいです。

やはり、使うイメージがあるのはいいですね。洋にも和にも普段使いに使って頂ける様にと、心掛けています。

 

錫皿は、展示会などには最近出してない幻の?四角いバージョン。

 

ネットショップもかなり充実してますが、店舗も素敵です。

九段下駅から徒歩3分位かしら?とっても近くです。

お近くにお越しの際は是非覗いてみて下さいね。

 

私もお気に入りの漆のレンゲがあって♡

これは本当に使い勝手良くてまた買いに行きたいものの一つです。

 

どうぞよろしくお願いします。

2018.08.21 Tuesday

群の威力

夕方。

同じ電線に鳥・・・・・

 

整然と並ぶ、驚きの群衆です。

 

ある日は皆で北西を向き、今日は全員南東を向いていました。

一羽として逆向きの子はいません。

ピピピ ピピピ 賑やかに何やら話していますが

毎日毎日、夕方になると夜を越す場所の作戦会議でもしてるのでしょうか?

 

隙間なくミッチリの箇所もあれば、ポツンと一、二羽のところもあり、

あの子とあの子は夫婦?とか、

あ、仲を引き裂く者登場!とか

孤独を愛する者・・・とか

想像したりして。暫く眺める。

 

 

夜はご近所の森で早々秋の虫。

リンリン、涼やかな声のはずが。。。

耳が痛くなる程の大重奏&大音量でグァングァン。

虫の数を想像してはゾゾゾッ・・・となる。

 

 

かといえ、作品はなかなかにならず(作品が溜まらないという事)

 

しかし、焦っていい事はないので

ひとつひとつ向かいあう毎日

 

来月から一ヶ月のスケジュールは

稀にみる過酷さで

目眩がしますが・・・

 

ひとつひとつ。

2018.07.15 Sunday

お暑うございます

昨日から猛烈な暑さですね。

(岡本太郎美術館・川崎にて)

 

関東の暑さにまだ慣れない・・・と先日のアートラッシュの搬出時にボヤく私。

すると、東京の人達だって辛いらしい。

そうか、慣れるものではないのか。。。私も東北に住んでいても寒さには慣れなかったですしね。

 

最近は東北や北海道も気温が年々上がってますが

湿度が違う。

熱帯夜が違う。

西の方々はどんなに大変なのでしょう。

せめて、水が早く使える様になりますように。。。祈る日々です。

 

すっかり、お話が古くなってしまいましたが・・・

 

音色展の最終日にはパーカッショ二ストの方が作品を購入して下さって。

小さなベルのネックレス。

フィンランドの森で様々な楽器で録音?撮影?するので使いたいとか。

閉店間際であまりゆっくりお話し出来ませんでしたが、

北欧の森(私も大好きでした)を想像して涼やかな気持ちに。

 

辺り一面、朝靄がかかった冷んやりした空気。

まっすぐ立った木々の合間に所々にカラフルなきのこ。

踏み入れると腐葉土でしっとり柔らかな地面。

湖にはビーバーがせっせと木の枝を集めて作った巣が。

どこまでも静かで

サワサワと森のささやきと自分の足音と・・・

 

↑妄想が広がります

Swedenの森がこんな感じでした。

 

そこで奏でる音。

素敵ですね。

 

ご購入頂いた方々のお家や胸元にそれぞれの音が広がるのかな

 

と思うとなんだか嬉しいです。

 

今は秋に向かって、制作やら撮影やら。

試行錯誤の日々。

2018.06.29 Friday

日課の音

梅雨ってあったかな?という感じで史上初らしい6月の梅雨明け宣言(関東)。 

びっくりです。

 

只今、音色展(アートラッシュ・代官山)出展中なのですが、

なかなか顔を出せず。最終日に行くのみになりそうです。

先日は渋谷に行ったのに行けませんでした・・・お隣なのに・・・。

 

渋谷ヒカリエ

 

初めて行きました。

 

来月下旬から始まるイベントに出展するのでその下見です。

渋谷駅周辺はバンバン新しい建物建設中。

うへ〜迷子になりそう・・・

ヒカリエは

若い人たちが来る?キラキラしてる?なんて想像していましたが

想像をはるかに超えていて!落ち着いた素敵なフロアーの8階。

 

現代アートのギャラリーがあったり、おしゃれなギャラリー風のお店も。

フロアの作りもおしゃれですが、

椅子やテーブルも場所によって違うデザインだったりで素敵。

おしゃれで派手なソファーに沈み込んでいる真面目そうなおじ様の姿・・・

そのコントラストがなんとも印象的でした。

 

展示の詳細はまだ詰められてはいないのですが

緊張しつつ楽しみでもあります。

 

と、とにかく今は、必死に制作制作

 

出勤の朝7:30から18時まではTBSラジオ、18時から家に帰るまではFM東京を聞くのが日課になっていて

ラジオのいつもの声を聴くと

仕事だっっ!

という気になります。

 

時々、音楽。

言葉で頭がいっぱいになってしまうときはやっぱり音楽です。

空想したり描いたりには

ラヴェルのピアノ協奏曲が今のところ一番。

 

音色展は7月2日(月)までです♪

2018.04.21 Saturday

外向努力?

展示が終わると切り替えに暫し苦しみ ます。

 

展示会期中は、

毎日毎日沢山の方々に出会って、おしゃべり、

ランチや飲み会も。

そして、作品を眺めては考え、構想を文章にまとめたり。

脳みそぐるぐる、外向的かつ能動的な私ほしですが、

 

終わったとたん


外出

対話

電話

メール

SNS

ネットでの調べもの

 

制作以外の・・・ありとあらゆるものが億劫になり

籠ります。

内向的になり、自分の内側の流れに静かに耳を澄ます・・・

というとカッコいい?けど、単に怠けているだけ?なのでしょうか

これじゃいかん!と、努力しようと思うのですが

この内向的期間が少ないと

どうにもこうにもずーっと集中力欠如のままの様な気がします。

 

なので、どうしても連絡したい事柄や

発注しなきゃいけない・・・気掛かり」

スイッチオンにして一気に!やるのが我流です。

 

そして後は思う存分、悶々とすることにしました。

外向的な行動を極力最小限度に、とにかく制作に集中したいっっ。

 

 

2月・銀座個展、3月・鎌倉個展、4月金沢八景4人展ときて

ずーーーっと、気が張っていたのか

目覚まし時計の鳴る前に何度も目覚めてしまうという不完全燃焼的睡眠だったのですが

ようやく最近ぐっすり眠れるようになりました!やったぞ!!

(私は三度の飯より睡眠が好きなのです)

 

5月・仙台個展まで

集中力上げていきたいところです。

 

 

お友達からの差し入れ。色っぽい湘南ビール★

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
instagram
Instagram
Rie Sasaki Official Facebookへ!
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM