<< 何を間違えたのか・・・ | main | 妄想と計画の狭間で・・・ >>
2015.03.03 Tuesday

ゆる型化

先日、Tokino-shizuku(世田谷・東京)での三人展、好評の中、無事終了致しました〜!

在廊できずに失礼してしまいましたが、たくさんの方に足を運んで頂けたようで、とっても嬉しく思っております。

観に来て下さいましたお客様、本当にありがとうございました!


 

こころ半分、東京に飛んで行きつつも

実はわたし、

先月ちょっと
入院をしていまして、しばらくの間安静の身でした。

金鎚を振るう のはさすがにお休みして

ひたすら眠り、読書したり、DVD鑑賞したり、スケッチしてみたり・・・
こんなに休んでいいのでしょうか?というくらいじぃーーーーっとしていました。

 

私の病室はピンクを基調としたカーテンに、花柄の壁紙、お花の照明


 

そして、ベッドはレースのフリフリ、手術着もピンク・・・

なんとも ♥ラブリー な、感じで、自分とのギャップに躊躇しつつも
ベッド回りの棚やテーブルの機能性の素晴らしさ!に感心してました。

くまなく構造と仕組みを確認。
無駄がない・・・凄くよく考えられた構造でした。

 

さて、どこの病院でも、いつも
「どんなお仕事ですか? 」
という問いに、

金属造形家です
って言ってもポカンとされちゃうので
鍛冶屋さんのようなもの?」(ちょっと違うけど・・・)
「銅鍋作るみたいな・・・?」

ジュエリーも少し作ってます
・・・・う〜ん
なんとか上手く説明できないものか?と思ってしまいます。
岡本太郎さんの様に
「職業は人間だ!」 だけでは(私は)通用しなさそうですしね。
とりあえず、結構体力を要する仕事だという事だけお伝えする。

今週は動きの少ない事務仕事から
少〜〜しづつ始動
来週からは金鎚、ブンブン振ります。

 

色々と悩みましたが、

これからは、教室注文品は引き続きお休みにさせて頂き・・・(1〜2年?もしくはもう少し?)

自分のペースでできる作品作りに精を出したいと思っています。
せっかくの個展のお誘いやご注文、お仕事をたくさん断ってしまい・・・
みどり工房若林さんとお話するはずだったAbleArtCompany主催の ”福祉をかえる「アート化」セミナー” 
これまでも欠席になってしまい・・・(立派なパンフにも名前出して頂いたのにスミマセン・・・)
とっても申し訳なく、なんとも切ない気持もしますが

 

『人生長いのだから、こういう時期があってもいいのよ』


人生の先輩の言葉に励まされつつ、
たくさんの周囲の方々のご理解とお心遣いに、心から、心から
感謝
な毎日です。

今を全力
ゆるりゆるりと自分のペースで、精進してゆこうと思います。
まずは・・・・そう、

確定申告 
(苦手な事務仕事)・・・もうすぐ〆切ですわー!
 

コメント
コメントする








 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
instagram
Instagram
Rie Sasaki Official Facebookへ!
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM