2011.11.25 Friday

My道具

 出来立てほやほやの刻印。



工房教室の生徒さんたちのです。
自分の作品に自分のマークを!と希望した人だけ、発注しました。



 

続きを読む >>
2011.11.17 Thursday

現在(いま)

 ケヤキ並木も落ち葉が舞ってました。
冬の始まりですね。


吹きガラスとのコラボレーション展も延期になってしまった仙台展が
2月なので、ソロソロと再始動してます。
試作、いい感じです。あとはスケジュール通りにいけば、ね(私)。


casaico(弘前)での「手のひらのおくりもの展」
Artsrush(代官山)の「クリスマス展」
では、初、革と合わせた作品もひとつ入れてみます。
こちらも試作が終わって急ピッチで制作して頂いて、仕上がりがドッキドキです。



そんなこんなで、今日は「現在展(いまてん)」の搬入。
これは仙台美術研究所のSenbi倶楽部の生徒さんの展示会。
会場はメディアテークでございます。






続きを読む >>
2011.10.29 Saturday

コツコツとワークショップ

 じゃじゃ〜ん



実に様々なものを作る生徒さん達・・・。


面白いです。

これを作ったのは、とっても凝り性で細かで時間のかかる作業をコツコツやってる
コツコツ男子。


私には到底出来ないデザインを・・・






すっごいです。

しかも、絵が・・・あまり描けないのに(ごめんなさい・・・)、立体にはできちゃう。
どういう事が起こってるのでしょう。
凄いです。
立体感覚・・・ってやつでしょうか。


半分以上は家で自主的にやってるわけですが、出来上がりは上々。
頑張りました〜。


そして、今、”楯”(ミニ)を作ってます、こちらもコツコツ女子。



彼女も家でも時間作って作業しています。


今は画像よりずっと進んでます。
0.8MM~3MMのリベット、何個打ったでしょう?
もうすぐ完成です〜。そしてもう、次に作りたいものも構想中。


前に作ったのは猫のブローチ。



鏨(たがね)でコツコツと・・・。

指輪やピアスも色々作ってます。


金属大好き
叩くの大好き


っていう・・・なんて素晴らしき生徒さんたち。
私も勉強になります。


基本、金工は轆轤をす〜っと引いたり、ガラスをぷぅ〜っと吹くような、かっこいい”見せ場”
というものがない・・・
ずぅ〜っと地味な作業のコツコツ仕事なんですが、それはそれなりに
自分と向き合ういい時間なのです。


箱もの作ってる方も、器作ってる方も・・・
数か月かけて、ようやく!もうすぐ仕上がりです。
楽しみ、楽しみ。


こうして、ひとつのものが、時間をかけ手間をかけ作られてゆく
それは私達に大事なことを教えてくれます。
あとは手をかけ、目をかけ、大切に使ってゆきたいですね。

時々、教室の模様もブログでご紹介します。


明日はSenbi教室。
こちらは”現在展”(Senbi生徒の展示会)間近!
気合入れていきましょう。


 

2010.12.25 Saturday

X'masキャンドルスタンドをつくる

福島県立美術館でのワークショップは無事終了しました。


最後はマリノ・マリーニの彫刻がある教会のように天井の高い美しいエントランスで
ロウソクを灯す。

素敵。

作業風景↓


クッキング教室?の様に見えますが...
かなり危険なこの鋳込みの作業...
でも皆さん、立派な板をちゃーんと作れました。

 

それぞれ自分の思い描くイメージに叩いたり、アルファベットや数字の刻印を打ったり
身近な金属でプレスしてテクスチャー付けたり。
みんな、無心にガンガンガンガンと。



親子での共同作業だったり、子供達の共同作業だったり、時々私も混ざったり。

見よ、この真剣な目を!
集中力が続かなかったらどうしようかな?なんて思ってましたが、すごい集中力と
キラキラした目。
「センセー」「センセー!!」
「センセー!!!」
こんなに先生と一日に何度もあっちこっちから呼ばれた事はないかもしれない。
可愛いなぁ。
嬉しくなってしまいます。

お昼休み終えて部屋に戻る途中も”トントン カンカン...”と金鎚の音が!
すごいすごい!

 

続きを読む >>
2010.12.21 Tuesday

同じもの

肩・首・背中・腰・腱鞘炎...皆さん総動員で暴れてます。
なぜか急にくるんですね。

今日もワークショップの準備で一日が終わってしまった。
12月納品のまだまだあります注文品....う〜ん...
ワークショップが終わってから、頑張りますので...もう少々お待ち下さいませ。Image127.jpg
 


























ワークショップの道具の材料の鋼を買いに鋼材やさんへ。
この風景にグッときちゃいました。

同じものが並んでるのって綺麗ですが....
小さなドットが綺麗にびっしり並んでるのはちょっと怖い。
生理的なものなのでしょうか?

先日友人とそういうお話をしていて
「こういう(←ある形を見て)ひょろ長いものってなんで気持ち悪いんだろう?」
という私の問いに
「そういうのって人間の遺伝子に組み込まれてるものってあるみたいだよ。
哺乳類は昔小さくて(ねずみとか?)蛇に飲み込まれたから蛇のような形に恐怖感を抱くとか?って聞いた事がある」
という答え。
でも常々、小さな子供から大人まで惹かれる形や色、におい、音があって
反面、不快に思うそれもあって不思議だなぁ...と思ってましたが遺伝子のせいもあるのかしら?
興味深いお話でした。

さて、同じものばっかりの作業が続きます↓
続きを読む >>
2010.07.26 Monday

言葉

色紙大の梅と鶯を銅板で作って、額に入れる!
という長年のゆめを抱いて最近通い始めた生徒さん。

打ち出し技法というやたら手間と時間のかかる技法..
今日は少し凸凹で形が出て来ました。(4回めの教室)
CIMG9332.JPG














これから、細部の打ち出しになってゆきます。
なかなかの長期戦になる模様。

こうしてこうするとこうなって...形になっていくんですよ
と少しやってみたら
「うわぁ〜、凄い!うわぁ〜形になってく!嬉しい!!」と
歓喜の声

「いやぁ〜うれしいなぁ」
「楽しいなぁ」

と何度も言いながら、ニコニコ顔で制作。

楽しそう...

私まで嬉しくなってしまいました。
他の生徒さんまで
「ぼく、○さん見てるともっと楽しくなって来ます」

ほんとほんと。

初心忘れちゃ行けないなぁ〜...形になる感動
そして
”楽しい!”という言葉は人をもHAPPYにさせるんですね。

素敵な言葉は口にしてゆこう。
うん
 


 

-----
2010.04.18 Sunday

それぞれの対峙の時

朝起きると雪でびっくり。
タイヤ交換の時期が難しい今年。

教室の生徒さんの作品、着々と仕上がってきてます。
CIMG8452.JPG















 

工房教室では、ジュエリーから器まで
好きなものを好きなペースで作ってますが、
なにせ、時間がかかるので...
残念ながら、パパパっと何か作りたい人向きではない。
(パパパっと作れる物が何かないものかと...いつも思うけど)

けれど、素材と対峙して、コツやペースを掴むと
向き合ってる時間は-無-

その金属の声を聞き始めてる姿や
それぞれの人から生まれる形を見てると
なんだかとっても嬉しい。

彼女は最初から一番細い糸のこ刃を折らずに
早いペースで透かしを自分のものにしていってます。
どんどん綺麗な仕上りに。
CIMG8451.JPG














自由に綺麗な線が引けるようになると楽しいもの。
次ぎは透かしのリングとバングルに挑戦。

うさぎさんのペンダントヘッド(判子)と
ボタンのリング。お見事、製図通り!
CIMG8456.JPG














b2.jpg


























これを作った彼女はとても地道な細かな作業をコツコツと丁寧に。
次ぎは鍛金(たんきん)で銅の器作りに挑戦。

鍛金(たんきん)をひたすらやってる方も。
スプーンやマドラー、器など。
銅や錫、銀、素材によって感触が違う。
向き合い方も違う。
言葉では説明しにくいところを体得しながら形にする。
 

続きを読む >>
2009.08.01 Saturday

いよいよ!


....実は終わってました。

修行の様な穴彫り作業。
いやぁ、しんどかったです。

無心に彫ってる私は鬼の様な形相だったんじゃないかと。
恐いですね。
集荷に来るお兄さんも、そりゃぁ、びっくりです。

金属も、木も、向き合ってると
精神鍛練の様な気持ちになってきます。

木版を彫ってる棟方志功の凄い形相...を思い出しました。
彼は彫刻刀の先に何をみていたのだろう。。。

とにかく
何ごとも、いつかは終わりはやってくるものですね。

完成、完成。
おめでとう、私。

表と裏
CIMG6844.JPGCIMG6843.JPG
 








 

多少、力尽きた感がある仕事っぷり。。。
とても美しいとは言えないけど...まぁ、使えます!

そして、本日、参加者17組28名建築工房・零のワークショップ。
 

e93268d0.jpeg

























気になっていたお天気も、丁度良い、曇り。

こんなに大勢を一度に教える事はないので
出張教室にはつきものの、忘れ物がないか...
午前、午後の流れはスムーズに行くか...
随分前からドキドキものでした。

奇跡的に今朝は5時に目が覚める。
そして
一日の流れをシュミレーションしながら車で向かう。
なので
曲がらなくては行けない道を何本も通過し、
ひたすら直進続けておりまして...
お!山形に行くのか?私。
気が付いたら会場からものすごく遠ざかってました....うぅ....

そんな感じで始まりました。
 

続きを読む >>
2009.07.16 Thursday

零( zero )のワークショップ

8/1(土)の建築工房零ワークショップの準備。
10.JPG



















道具の関係上、6名が限度という話で進めてましたが
一般公開が始まる前に、HP、雑誌を見た方からすでに10名を超える
お申し込み。
せっかくのお申し込みなので大幅に枠を増やし、
午前、午後にわけ、それぞれ10名づつ。MAX20名までです。
(本日現在残り3名!)

地味〜な金属もこんなに人気があるとは、びっくりです。
もはや絶滅種の鍛金も、輝く時代が来たのでしょうか?!わぉ。
 

続きを読む >>
2009.02.25 Wednesday

春の準備

去年もそうだった。

年度末は各々の事務仕事はもとより...学校関係は特に忙しいのでした。

大学や専門学校で働いてる友人が忙しそうだなぁ
なんて人事で見ていたのですが、
去年からSenbi倶楽部(カルチャースクール)の講師を始めたので

その波(たぶん物凄くちっちゃな波)が,私の所にもやってきました。

去年もそう、ワタワタだったのに忘れてボンヤリしてましたが
頑張りました。

広告1↓

168ceda6.jpeg

















 

続きを読む >>
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
instagram
Instagram
Rie Sasaki Official Facebookへ!
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM